nazonanazoのブログ

時事ネタに軽くタッチします

元SMAPの木村拓哉(44歳)が追突事故を起こした

 元SMAP木村拓哉(44歳)が、2017年6月20日17時頃、東京都調布市仙川町2丁目の交差点付近で、自動車を運転中に信号待ちで停車していたバイクに追突する事故を起こした。

 

 

 元SMAP木村拓哉(44歳)が事故を起こした、東京都調布市仙川町2丁目の交差点付近は緩やかな下り坂になっていた。

  木村拓哉(44歳)が起こした交通事故の影響で、車やバイク等3台が絡む玉突き事故になったが、幸いにもけが人は出なかったという。

 事故を起こした日の木村拓哉(44歳)はオフで、運転していた車には同乗者はいなかったとされている。

 

 

 

SMAP木村拓哉(44歳)が所属するジャニーズ事務所は、事故を起こしたその日のうちに報道各社にファクスで事故を報告して謝罪した。

 

   報道関係各位

 

 

 本日、当事務所所属タレント木村拓哉が普通乗用車自動車を運転して赤信号で停車していた際に、不注意によりブレーキが緩み低速で追突し、前方停車中の車両2台への玉突きとなる物損事故を起こしました。直ちに本人が警察に連絡し、警察のご指示に従った対応を済ませましたが、被害者の方はもちろんのこと、ファンの皆様や関係各位にご迷惑とご心配をお掛けしたことを、深くおわび申し上げます。

 

 

 

   株式会社ジャニーズ事務所

 

 

 

SMAP木村拓哉(44歳)氏は、過去にも数回の道交法違反事件を犯しており、そのうちの数件は事務所によるもみ消し・隠ぺい工作があったと報じられている。