nazonanazoのブログ

時事ネタに軽くタッチします

愛媛県松山市で複数の猫の死体が発見された

 愛媛県松山市の閑静な住宅街で、複数のネコの死体が発見された。

 半径50mの範囲内で、少なくとも5匹の猫ちゃんが死んでいるのが発見された。

 

 この周辺では、猫の死体だけではなく、複数の「青いちくわ」が置かれているのが見つかっているという。

 

 付近の動物病院の獣医師は「有機リン剤が使われた可能性が高い」とコメントしているという。

 

 近所に住むの住人は「間違って子供が食べたらと思うと不安だ」と話している。

 

 

 何者かが農薬を使って、野良ネコ・地域猫の殺処分を企てたのだろうか

 「青いちくわ」を拾っても、口に入れない事をお勧めします