読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nazonanazoのブログ

時事ネタに軽くタッチします

アニソン歌手の和田光司(42)さんが、ガンと闘病の末に永眠

 ガンの発見→完解→再発→完解を繰り返して「不死蝶のアニソンシンガー」と呼ばれたアニソン歌手の和田光司さんが上咽頭ガンの為、死去した。 享年42歳

 

 人気のテレビアニメ『デジモンアドベンチャー』の主題歌「Butter-Fly」を歌ったアニソン歌手の和田光司(42)さんが、4月3日に上咽頭ガンのために亡くなった事を所属事務所が発表した。

 

葬儀は家族の希望により、近親者のみによる密葬が行われた。

4月下旬には、ファンが参加できる「和田光司 お別れの会」が都内で開催される予定である。

 

 和田光司(42)さんは、闘病中でも公式サイトのブログやツイッターは更新していた。

 

「僕は病には恵まれてないけど、人には本当に恵まれてる。必ず助けてくれる人たちが周りにいてくれる。とても嬉しくなる」

とツイートした。

 

亡くなる2日前は

「甲子園など高校野球大会の応援テーマソングに「Buttre-Fly」を使ってくれていたりする。とても嬉しいですね。世の中には、溢れるほどの歌がある中で、その中でチョイスしてくれる事がすごいな・・・って思ってね。自然と使用してるチームを応援してしまうね(笑)」

とブログでつづっていた。

 

 

〇和田光司

1974年1月29日生まれ。享年42歳

京都府福知山市出身

1999年4月にアニメ『デジモンアドベンチャー』の主題歌「Butter-Fly」でメジャーデビュー

しかし、上咽頭がんがみつかり、同年4月から活動を休止する。

2000年にガン療養から復活。

2011年にガンが再発し、同年10月から活動休止。

 

 

 

咽頭癌もつらいですけど、歌手の咽頭癌は想像を絶します。

ご冥福をお祈りいたします