nazonanazoのブログ

時事ネタに軽くタッチします

神戸市三宮で車の暴走事故 7名が重軽症

 GW真っ只中の3日午前11時頃、神戸市中央区のJR三ノ宮駅北側の交差点で、暴走した乗用車が歩行者5人を次々とはねる事故を起こした。

 現行犯逮捕された無職の澤井国一(63)容疑者が運転する乗用車は、赤信号を無視して交差点に進入し、車道に乗り上げてからも走行を続けて歩行者をなぎ倒し、車体ボンネット上に通行人を跳ね上げたまま暴走し、駐していた原付バイクに衝突して停車した。

 

 兵庫県警は、自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、乗用車を運転していた神戸市中央区港島中町6に住む、無職の澤井国一(63)容疑者を現行犯逮捕した。

 現行犯逮捕された澤井容疑者と同乗の22歳の息子は軽症だという。

 

所管の生田署や神戸市消防局からの情報によると、

暴走車にひかれた歩行者は、10~50代の男女5人で、

女性(44) 重症

女子中学生(14)の親子 重傷

その他3人は軽傷だという。

 

事故を目撃した20代の男性の証言

「暴走した車が、信号待ちをしている女性2人をはね、ボンネットの上に乗せたまま十数メートル進んだ。その後、歩道に乗り上げて何人かをはねるのを見た」

と話している。

 

事故を目撃した男子専門学校生(18)は

「バーンという音がして、悲鳴が聞こえた。何かと思って駆けつけたら、歩道に複数の男性と女性が倒れていた」

と話している。

 

 

澤井国一(63)容疑者を知る人の証言では

「過去に事故を起こし、頭部の手術を行っていた」

「事故による後遺症があったように思う」

「事故により車の運転をしていなかったようだが、最近また、車を運転するようになった」

と話している。

 

 

 

被害者の回復をお祈りいたします