読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nazonanazoのブログ

時事ネタに軽くタッチします

GW帰省中の女子大生が高速バスの車内でわいせつ被害 犯人はベトナム人留学生

 京都府警下京署は5日、ゴールデンウイークの帰省途中に、高速バス車内で女子大生にわいせつな行為をしたとして、ベトナム国籍で名古屋工業大3年の、グェン・ロン・タイン(26)容疑者を強制わいせつの疑いで逮捕した。

 

 JDに対する強制わいせつの疑いで逮捕されたグェン・ロン・タイン(26)容疑者は、名古屋市千種区花田町在住で名古屋工業大の留学生で3年だという。

 

 グェン・ロン・タイン(26)容疑者は、名鉄バスセンター(同市中村区)から京都駅バスターミナル(京都市下京区)間を走行中の高速バスの車内で、1人で窓際の席に座っていた大学1年の女子大生(18)がうたた寝をした隙を見計らって、胸をもんだり太ももを触ったりするなどのわいせつな行為をした疑いがもたれている。

 18歳の現役女子大生(JD)は、京都の実家に帰省するために、1人で名鉄バスセンター(同市中村区)から京都駅バスターミナル(京都市下京区)間を走行中の高速バスを利用していたという。

 

京都府警の取り調べに対して、ベトナム人留学生グェン・ロン・タイン(26)容疑者は、

容疑を認めているという。

 

 

 

痴漢被害にあった女子大生が奨学金の借金で学校に通っていて、

ベトナム人留学生の学費は国が全額負担だったらやってられませんよね

 

 最近の高速バスは、快適性が求められており、カーテンの間仕切りで個室空間を得られますから、こういったハレンチな被害が起こりうるという事ですね。