読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nazonanazoのブログ

時事ネタに軽くタッチします

三笠宮様が急性肺炎で入院された

 三笠宮様は、数日前から咳の症状がみられ、前日の16日には微熱があったことから、16日の午後に都内の聖路加国際病院を受診された。

 診断結果は急性肺炎で、そのまま入院し治療を受けている。

 

 意識ははっきりされていて、重篤な症状ではないということだ。

 

 三笠宮様は、裕仁様(昭和天皇)の弟で、明仁様(現天皇陛下)の叔父にあたる。

 現在は100歳になられ、お住まいの宮邸で元気に過ごされていたという。