読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nazonanazoのブログ

時事ネタに軽くタッチします

2015年度の児童虐待事件数が10万件を越えた

ニュース(国内) JK・JC・JS・女児

 厚生労働省の報告によると、2015年度に全国の児童相談所が対応した児童虐待件数は、10万3260件となり前年度比16.1%増であったという。

 厚労省は1990年度から統計を取り始めており、25年連続で増加し続けている。先年に初めて10万件の大台を超えた。

 

虐待の内容別件数は

心理的虐待」が4万8693件 (面前DVも心理的虐待に含まれる)

「身体的虐待」は2万8611件

「ネグレクト」は2万4438件

 

 面前DVとは「面前ドメスティックバイオレンス」の事で、子どもの前で親が配偶者に対する暴力行為を心理的虐待として認知されるようになった。

 

 

都道府県別の対応件数では

最多は大阪府で1万6581件

次いで神奈川県は1万1595件

東京都の9909件(同27%増)

 

厚労省は虐待相談件数の増加について、

「虐待が放置されず、表に出てきている面もある」

としている。

 

当然ながら表に出ていないDVもある

 

 

警察からの通報が3万8522件

「近隣住民や知人」からの相談が1万7406件

家族の訴えは8872件

学校の通報が8180件となった