nazonanazoのブログ

時事ネタに軽くタッチします

教育コンサル会社社長の平川貴之(35歳)容疑者が女子中学生に対する買春容疑で逮捕

 東京石神井署は2016年10月6日、さいたま市大宮区上小町在住で、教育コンサルタント会社の社長「平川貴之(35歳)」容疑者を、15歳の現役女子中学生に対する児童買春・児童ポルノ禁止法違反(児童買春)の疑いで逮捕した。

 

 教育コンサルタント会社社長の平川貴之(35歳)容疑者は、2016年9月4日に練馬区内のホテルで、前日にツイッター上で知り合った都内に住む15歳の現役女子中学生(JC)に対して、現金4万円(諭吉4)を渡す約束をして、みだらな淫行におよんだ疑いがもたれている。

 

 平川貴之(35歳)容疑者との売春後に、約束していた現金4万円を受け取れなかった女子中学生が、110番に通報して事件が発覚した。

 

 

警察の取り調べに対して、平川貴之(35歳)容疑者は

「15歳と知っていた」

「他の子にも同じことをした」

と容疑を認めているという。

 

警視庁は他に余罪が無いか、慎重に捜査を進めている。

 

 

 平川貴之(35歳)容疑者は元小学校の教諭で、小中学生や保護者らを対象とした情報モラル講座などを開き、児童を性被害から守るための事業活動を行っていた。

 平川貴之(35歳)容疑者自身も、東京都と警視庁が連携して保護者や教職員向けに開いている講演会の「ネット等の性被害・児童ポルノ根絶等の啓発講演会」では、2015年6月~2016年3月まで講師を務めていた。

 

 

 

女子中学生と買春して、約束していた現金を払わずに乗り逃げですか

クズですね