nazonanazoのブログ

時事ネタに軽くタッチします

小学校教諭の上田将弘(29歳)容疑者が修学旅行中に男子児童の下半身を触りまくって逮捕された

 2016年10月21日に高知県警高知南署が、高知県内の公立小学校で勤務している教諭の上田将弘(29歳)容疑者を、児童14人に対する強制わいせつの容疑で逮捕した。

 

 教諭の上田将弘(29歳)容疑者は、2016年9月15日の未明に、修学旅行中に生徒が宿泊していたホテルで、児童に割り当てられた客室に教諭の立場を利用して入りこみ、就寝中だった小学6年生の男子児童達の下半身を触わりまくり、自身の勃起した下腹部を触らせたりした疑いがもたれている。

 

 高知県教育委員会は、上田将弘(29歳)容疑者の逮捕を受けて懲戒免職処分を決定した。

「公教育の信頼を大きく裏切り深くおわびする」

と陳謝した

 

 

上田将弘(29歳)容疑者は、警察の取り調べに対して容疑を認めているという。

 

 

上田将弘(29歳)容疑者は、他にも余罪があるようで

 

2013年9月と2016年9月

関西地方への修学旅行に、就寝時の見回りという立場を悪用して、男子児童にキスをするなどの行為に及んだ。

 

2013年10月~11月頃と2016年1月~8月頃

勤務する学校内などで、男子児童の下半身を触ったり、自分の下半身を露出したりしていという。

 

 

合計で男子児童14名が、教諭の上田将弘(29歳)容疑者の被害にあっているようだ。