読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nazonanazoのブログ

時事ネタに軽くタッチします

松方弘樹さんが脳リンパ腫により死去

ニュース(芸能・スポーツ) 訃報

 俳優の松方弘樹さんが脳リンパ腫により死去した。

2017年1月21日没、享年74歳

 

 2016年2月に体調不良を訴えて入院し、「脳リンパ腫」がみつかった。

抗がん剤を中心とした治療を行い、複数回脳梗塞を起こしていたという。2017年に入ってから病状が一進一退になった。

 

 松方弘樹さんが所属する「夢グループ」が、2016年2月23日付で松方弘樹さんに脳腫瘍の可能性があることを報道各社に公表した。長期療養のため出演予定だった「夢コンサート」と舞台「遠山の金さんと女ねずみ」を降板した。

 改めて病名を「脳リンパ腫」として公表し、懸命の闘病生活を送っていた。

 

 

  東京都出身の俳優「松方弘樹」さんの本名は目黒浩樹(めぐろ・こうじゅ)

時代劇スターで近衛十四郎さんと女優の水川八重子さんの間に長男として生を受けた。

 元妻で女優の仁科亜希子(63歳)との間には、タレントの仁科克基(34歳)と仁科仁美(32歳)をもうけた。

 

同学年の北大路欣也とはライバル関係であったという。

 

 東映の時代劇やヤクザ映画を中心に活躍したが、「柳生一族の陰謀」「遠山の金さん」に出演、「天才・たけしの元気が出るテレビ」ではバラエティにも進出した。

 自身が釣り好きであり、巨大魚を一本釣りする番組にも出演していた。

 

 

 

伊賀の影丸では主人公を演じていましたね

ご冥福をお祈りいたします